ONOっち日記

ONOっちが様々な出来事を日記にしました!

*

小型飛行機墜落!パイロット(操縦士)が原因?現場住所や被害者は?

      2015/11/29


やぁ、ONOっちです!

東京都調布市小型飛行機墜落というアクシデントが発生しましたね!


一体、どんなアクシデントだったのでしょうか?
パイロット(操縦士)や現場住所、被害者などONOっち調べてみました!

スポンサードリンク


小型飛行機墜落の原因は?

小型飛行機は調布飛行場を11:00頃離陸した後、700m進んだ後に
民家に墜落したそうです。

下の動画に状況が残っています!


飛行してすぐの墜落だったのですね・・・
影がグラウンドに映っていることからかなりの低空飛行だったんですね。

現場の声からは生々しい状況の声が聞かれました。

小型飛行機墜落の原因はなんだったのでしょうか?

今のところ詳しい事故原因は公表されていないようですね。

機体トラブル? パイロットの体調?
いずれにしてもどちらかでしょうね。

操縦士の方はこの日は異変がなく「行ってきます」と
出ていったそうですよ。

操縦士の方はこれまでの飛行時間は500~600時間と多いのかどうか
わからないですが操縦するには問題ないスキルらしいですよ。

Sponsored Link



現場の住所や被害者について。

現場の住所は東京都調布市富士見町1丁目24にある民家
に墜落したそうです。民家に直撃ってヤバいですよね・・・

住宅3棟と車2台合わせて220平方mが焼ける、周辺の住宅6棟も被害が出たそうです。



被害者は5人いるそうです。

小型飛行機に乗っていたパイロットと乗客1人と2階にいた民家住民1人が
お亡くなりになられたそうです。
乗組員3人と住民2人が負傷したそうです。
1人は重傷で4人は意識はハッキリしているそうです。

家で過ごしていて飛行機が突っ込んでくるなんて、ドラマや映画の
世界でもそうそうないですよね・・・

ONOっちまとめ!

1. 小型飛行機が民家に墜落。

2. 現場は東京都調布市の民家。

3. 被害者は2名が亡くなり、5人が重軽傷。

以上、ONOっちでした。

Sponsored Link


 - 未分類