ONOっち日記

ONOっちが様々な出来事を日記にしました!

*

東京オリンピックエンブレムは盗作により撤回?1964年と比較も!

      2015/11/26

Pocket

やぁ、ONOっちです!

2020年東京オリンピックに向けて、色々動き出していますね!
あと5年あるといっても、5年なんてあっという間でしょうから
完璧にしていってほしいですよね!


最近話題となっている東京オリンピックエンブレムについてONOっち調べてみました!

スポンサードリンク


東京オリンピックエンブレムは盗作により撤回?

東京オリンピックエンブレムが当初予定されたデザインが撤回となってしまいました。
どういった経緯で撤回となったのでしょうか?


2015年7月24日: デザイナー佐野研次郎氏の作品が選ばれ公表。
            のちにベルギーの劇場のロゴに似ているとデザインを制作した会社から指摘が。

2015年8月5日: 佐野氏が会見を開き「盗作との指摘は全くの事実無根」と強調。

2015年8月14日:ベルギーのデザイナーの代理人が国際オリンピック委員会に対し使用差し止めの
           訴訟を起こしたと発表あり。

2015年8月28日:大会組織委員が会見し、公募された原案を発表。のちに佐野氏の原案デザインが
           2年前に東京で開かれた展覧会のポスターに似ているとネット上で話題になる。

2015年8月31日:佐野氏が街頭でのエンブレム使用としてイメージした画像2つが他人のサイトから
           転用した可能性があり。大会組織委員が調査に乗り出す。

2015年9月1日: 大会組織委員が佐野氏のデザインを使用中止にすることを決定した。

という経緯になっております。 いや~難しいですね~。
このままこのデザインを押し通すと悪いイメージに繋がり東京オリンピック2020を開催できなくなる可能性が
高くなりますからね~妥当ではないでしょうか!

Sponsored Link



1964年との比較

東京オリンピックは1964年にも一度開催されたことがあります。
気になったのが、その時のオリンピックエンブレムのデザイン!
今みたいに進化してないですから盗作とかそういったのはないでしょうね。
どんなデザインだったのでしょうか?



とてもシンプルなデザインなんですね。しかし、それゆえにダイナミックさがあり
今、観ても色あせないものがありますよね!

1964年のデザインをリメイクしたエンブレムを2020年でも使えばいいのにと
ONOっち的には思ってしまいます。

ONOっちまとめ!

1. 東京オリンピックエンブレムが撤回に!

2. 盗作疑惑がぬぐえずにやむなく廃止になった。

3. 1964年エンブレムはシンプルで力強い。リメイクもありでは?

以上、ONOっちでした。

Sponsored Link


 - スポーツ